アラフォー男性は、髪型やファッションの流行に 乗るか?反るか?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク




アラフォー / 男性 / 髪型 / ファッション
Pocket

こんにちは、白いソックスを持っていないタクシー運転手です。

オフィスカジュアルと無縁なこの業界は、
会社から支給される制服の着用が義務付けられています。

平均年齢が高め&平均所得も低い業界だけに、
普段着に無頓着な方が多い印象ですね。

 

アラフォー(40歳前後)の私達は、
「インスタ売れ」などと無縁な人生になりつつあります・・・笑

 

アラフォーは「不惑(ふわく)」のお年頃

古代中国の言葉で、
「四十にして惑わず(不惑)」とありますが、
現在の日本でも「不惑の四十代」として耳にしますね。

 

まぁ、古代中国と現在の日本では、
平均寿命など様々な環境が違うとは言えるでしょう。

 

しかし!実際に自分がアラフォーになってみると、
「あれこれ迷うことがなくなった」という意味において、
人生の本質を突いた言葉だと実感しています。

 

・・・なんか良くも悪くも、迷わなくなりましたね!笑

 

スポンサードリンク

人(異性を含む)の目は気にしよう

なんか、ここのラインを越えてしまったら、
自分として本当の終わりになってしまう気がします。

 

タクシー業界でも朝出勤して顔を見ると、
無精ひげが伸びてたりする人がいますが、
何だか目を覆いたくなります。

 

・・・そのまま翌朝まで髭は剃れないので、
夕方にはもう清潔感など微塵も感じられないですよね。

 

タクシー業は後ろ向きで接客するとはいえ、
加齢臭がプンプンしそうで正直気持ち悪いですよ!

 

この直前のエントリは、そんな人に宛てたものでもあります。

ホリエモンの名言から学ぼう、 身だしなみを整えるチェックリスト

ホリエモンじゃないですが、
「クズ」呼ばわりされてもしょうがない部分は、
こちら側にも大いにあります・・・

 

 

「貧すれば鈍する」もあるかも?

このことわざも人生のツボのような部分を、
上手に表現してるのではないでしょうか?

 

タクシー業界は平均所得も低めの業界ですが、
毎日の生活のことを考えることに、
ついつい没頭しがちです・・・

 

(売上を上げたくて交通ルールを無視する輩も、
これに該当しますね。)

 

あと、意外ではありませんが、
パチンコ等のギャンブル好きも少なくありません。笑

これも、お金に絡んでますよね。

 

余談ですが、悪い意味で「あきらめ」的なものを感じるので、
私自身はギャンブル系が苦手です。

(もちろん人様の趣味は尊重されるべきです。)

 

衣食住的なベーシックな欲求が満たされないと、
ファッションにまでお金は回せませんが、
最低限の身だしなみはキープしたいですよね・・・

 

 

異性を気にしなくなったら、人生終了!笑

モテモテ過ぎたら気にならないのでしょうが、
やっぱり異性(私だったら女性)の目は気になります。

 

同性同士だったら気を許してしまうことも、
異性相手だと失礼に当たる事は多いですよね。

 

欲望(性やお金)系を丸出しにするのは、
異性に評判が悪くNGのような気がします。

 

・・・まぁ、キャバクラや風俗の下ネタ系は、
同性でもちょっと品性を疑いますが。笑

 

そんな意味でも、言動や身だしなみにおいて、
異性の目を気にしなくなると、
何か人として残念な「終わり」の段階に入ったかなと思います。

 

 

アラフォーは「初老」の自覚を持ちつつ、「流行」を捉えよう

日本人の寿命が高まっているとはいえ、
アラフォー(40代)は初老の域に入っています。
(悲しいと思うかは人それぞれですが。笑)

 

加齢からくる臭い等の「身だしなみ」に気を付けるのは、
当然の話で人付き合いのマナーとも言えるでしょう。

その延長で余裕があれば、
「自分らしさ」的なオシャレは取り入れたいですよね。

 

・・・とはいえ、アラフォーは初老です。
(大事なことなので、2度繰り返しましたよ。)

 

変なオッサンが、20代~30代の流行に乗っても痛いだけでしょう。笑

しかし、参考にするだけでも、大きく違うと思います。

 

洋服を買う際にユニクロに行ったとしても、
気の効いたシルエットが既に商品として並んでいます。

髪を切る際だって街の床屋さんは、
その辺の流行ぐらい把握していますよ。

 

お金が無くても、身だしなみを清潔にして、
ちょっとした流行は取り入れられます。

 

お金周りが良くなったら、
思う存分流行も取り入れればよいのですが、
やっぱりやり過ぎは痛いと見られがちですよ。

 

中国の有名な古い言葉も、参考になりますね。

「過ぎたるは、なお及ばざるが如し」

 

・・・意味は、「何事もほどほどが肝心で、やり過ぎはダメですよ。」と、
言ったところでしょうかね。

適度に取り入れると、色々と会話も広がるので楽しいですよ♪

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. いらすとや / 話題
  2. ゴマすり野郎 / クズ / 出世 / 家族
  3. マインドフルネス / 効果 / 瞑想 / 呼吸法 / 訓練 / やり方

東京のタクシー運転手(とらねじ)

東京のタクシー運転手(とらねじ)

こんにちは、このサイトの管理人(とらねじ)です。ご訪問ありがとうございます。

このブログは、東京で働くタクシー運転手の目線で、「業界的な話」や自分の尊敬する方、生活者の行動に関するトピックスなどを気ままに書いています。

・・・私自信は都内の中小の製造業やサービス業を渡り歩いた、どこにでもいるアラフォーです。
ところが、前職の会社が業績悪化に陥ったので、思い切ってタクシー会社に転職したました。

世間の悪いイメージがありますが、実際に入ってみると結構違ったのでビックリしました!
大変ですが、なかなか面白いですよ♪

・・・東京なら何度でも人生をやり直せると信じています。