渋滞のイライラに「スマホいじり」は超危険(ダメ絶対)!!・・・グッズや食べ物で解消しませう

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク




スマホいじり / 渋滞 / イライラ / 解消
Pocket

こんにちは、渋滞時はお客様の顔色とメーターが気になるタクシー運転手です。

渋滞情報はカーナビでも受信して表示されますが、
タイムラグや機器の精度などで、
必ずしも「正確」ではありません!

高速道路上で思いがけない工事や事故で渋滞が発生した場合など、
逃げ場の無い渋滞に巻き込まれることも多々あります。

 

・・・こんな場合、イライラしがちですが、
気の紛らわせる「解消グッズ」をいくつか持っておくと良さそうですね。

 

日本における「渋滞」の主な原因

Wikipediaで「渋滞」を引くと、先ず渋滞の種類は「自然渋滞」「工事渋滞」「事故渋滞」とあるそうで、
さらに「一般道路」と「高速道路」で原因別に列挙されています。
こちらから、主な二つの原因から一部を抜粋します。

一般道路で発生する渋滞
・信号交差点
・右折待ち車両
・左折待ち車両
(中略)
・踏切
・橋(河川) などなど・・・
※引用:Wikipedia「渋滞」より

・・・この辺りは、「土地勘」があって地理に明るければ、
事前に予測して「裏道・抜け道」で退避して対応できそうですね!

(事前にお客様へ経路確認の相談をしておけば、
自分の知らない道を教えてもらえます事が多々あります。)

 

高速道路で発生する渋滞
・分岐点での渋滞
・料金所による渋滞
・工事/事故による渋滞 などなど・・・
※引用:Wikipedia「渋滞」より

・・・高速道路に乗ったら、もう逃げ道が無い状態なので、
「この先でどちらの車線で車が流入/流出するのだろう?」ぐらいしか、
予測による対策ができません。笑
(ex.左に高速道路の降車口があったら、料金所がある左側から流入してくる。)

乗る前に渋滞情報などの確認が必要になりますね!

 

スポンサードリンク

「渋滞情報」の事前チェックは必須!

ゴホン、「備えあれば憂いなし」ではありませんが、
朝や帰宅ラッシュ以外の要因での、
思わぬ渋滞発生は日常茶飯事です。

・・・事前に渋滞情報をキャッチしていれば、
例え避けられない渋滞に直面しても、
心の準備はあるのでイライラも軽減されるでしょう。

 

ドライバーにお馴染のラジオ放送で渋滞情報を提供している、
JARTIC(日本道路交通情報センター)さんのサイト上では、
リアルタイムで渋滞情報が可視化されています。

この情報を元にラジオやカーナビのVICSに配信されているので、
ひと呼吸置いて調べて見るのも「急がば回れ」ですよ!

 

 

運転中の「スマホいじり」はダメ 絶対!

ここで注意を促したいのですが、
運転中の「スマホいじり」は絶対にダメですよ!!!!!

 

・・・昨年の10月に愛知県一宮市でトラック運転手が、
スマホゲーム「ポケモンGO」を操作中に男児をはねて死亡させてしまった、
悲しい事故はあなたも記憶に新しいですよね?

ちょっとした気を話した瞬間、前方不注意で他人の人生まで破滅させてしまいます・・・・

 

Googleマップやナビタイムでスマホアプリを配信してますが、
スマホを手にとって画面を凝視はダメですよ!
(使用する場合には「音声案内」に切り替えてくださいね!)

 

・・・あなたはスマホの操作も大変長けていますので、
落ち着いて路肩に寄せて操作しても、
「信号一つ~二つ分」程度の確認で発進できるはずです。

 

 

あなたの渋滞の「イライラ解消グッズ」も用意しよう!

そのぐらい準備しても都内に集中した車の流入量では、
どうしても~渋滞に巻き込まれてしまいます。

そんなときは、トラブル発生の元(下手したらもっと時間を取られてしまう)なので、
スマートに「イライラ」が解消できたら良いですよね。

・・・そんないくつかをピックアップしてみました!

 

私(とらねじ)の「イライラ解消グッズ」です

タクシー運転手でお客さんを乗せて気まずい事のひとつが、
意図せず「渋滞に巻き込まれてしまった!」時です。泣

お客様と会話できる雰囲気でも無い状態だと、
ついつい、重たくなる空気に押しつぶされそうに。

 

お客様の心中を察して、「ヤバいな~」と背中に冷たい汗をかいてますが、
もうどうしようも無い状態に直面したら、
安全運転しようと切り替えて下記の「イライラ対策」に没頭しています。

 

イライラ解消グッズその1 「腹式呼吸」

「ため息」はお客様の心中ですので、
私がすることでは無いですよね。

 

この状況を打開できなければ、
渋滞を抜けた後の運転が雑にならないように、
その先の経路を再確認が必要になります。

・・・焦る気持ちが呼吸を浅くさせて脳にも酸素が不足してしまうので、
落ち着かせる為に「腹式呼吸」をします。

鼻からスーッと胸(腹)がふくらむくらいに深く吸って、
口をすぼめて腹筋で息をスーッと音を立てずに吐きます。
(お客様に気付かれないように)

何回かで頭がクリアになってくるので、
その先の思考に没頭できます。

思考を進めているうちに「イライラ」も忘れてるので、
シンプルだけど結構おススメですよ~。

 

イライラ解消グッズその2 「イメージトレーニング」

その1からの流れですが、
何かイメージを増幅できると更に良いと思います。

私の場合ですと、腹式呼吸を済ませた後は、
このブログのネタの事や部屋のレイアウトの事など、
「前を見ながら没頭」できることなら何でも良いのですが、
「好きなプロ野球チームの試合結果」などは向いてません。

スマホ触りたくなりますからね!

 

スマホを触らないで済む事が大事なので、
私の場合は周りの車の運転してる人の性別や年齢などを推察したり、
「この車はなぜこの時間にいて、どこに向かっているのか?」など、
勝手な妄想していることも多々あります。

・・・眺めて推察してると、
急な車線変更の場合でもその動きが読めたりしますよ!

 

イライラ解消グッズその3 「飴ちゃんやガムを口に入れたり、ラジオ聞いたり、手のツボを押したり、背伸びしたり etc….。」

どこかで聞いたような「イライラ解消グッズ」あるあるですが、
個人的には全て瞬間的な気分転換で、
長く渋滞が続く場合に収まるものではありませんでした・・・

 

もちろん接客中はガムなんか噛めませんので、
私はもっぱらタブレット系のフリスクやミンティアを、
オーバードーズさながら数粒を口に入れます。笑
(お腹が弱い人は、ミント系は避けた方が良いですよ。)

 

・・・こっそり告白すると、
実はお客様を乗せていない回送での帰り道に、
コンビニで「いちご大福」を購入してます。

糖分補給でイライラも収まるし、
「私のファビュラスな時間」も演出してくれるので、
遠出する時には用意したほうがいいかもです。(小声)

 

 

イライラ解消「おまけ」

お客様が話好きの方でしたら渋滞中、
身の上話に花が咲くことがあります。笑

・・・以前、深夜に高速道路を使う長距離(ロング)で帰宅されるお客様が、
逃げ場の無い工事渋滞で私が困っているだろうと、
話のきっかけを振ってもらえました。

 

以前の仕事の話やプライベートの趣味の事など、
共通の話題もあって30分程の渋滞でも、
全然長さを感じませんでした!

そして、到着して会計の時に仰られたのが、大変印象的なんですよね。
「深夜で運転して渋滞だと眠くなっちゃうもんね。笑
もし事故があったときには私もすぐに帰れなくなるから、
お話を振ってみましたよ。」

 

タクシー運転手にも気遣いのできるビジネスパーソンの方は、
仕事上でもリスクヘッジを考慮されてるんだろうな~と感心しながらも、
ちゃんと感謝の気持ちを伝えて領収書をお渡ししました。

 

いつも話し相手がいればいいのですが、
話せない状況の方が多いのがこの職業ですね。

 

・・・しつこいですが、みなさん運転中のスマホ操作はダメですよ!

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 直木賞作家 / 志茂田景樹 / 息子 / 下田大気 / 関東連合 / タクシー
  2. タクシー / 410円 / 改定
  3. 勉強 / 時間 / やる気 / プライベート / 充実 / タクシー
  4. インバウンド / 観光 / タクシー
  5. タクシー / つかまらない / 朝・雨・雪・終電
  6. 腰痛 / 職業病 / タクシードライバー

東京のタクシー運転手(とらねじ)

東京のタクシー運転手(とらねじ)

こんにちは、このサイトの管理人(とらねじ)です。ご訪問ありがとうございます。

このブログは、東京で働くタクシー運転手の目線で、「業界的な話」や自分の尊敬する方、生活者の行動に関するトピックスなどを気ままに書いています。

・・・私自信は都内の中小の製造業やサービス業を渡り歩いた、どこにでもいるアラフォーです。
ところが、前職の会社が業績悪化に陥ったので、思い切ってタクシー会社に転職したました。

世間の悪いイメージがありますが、実際に入ってみると結構違ったのでビックリしました!
大変ですが、なかなか面白いですよ♪

・・・東京なら何度でも人生をやり直せると信じています。